1. Home
  2. CSR
  3. 地域に根差した社会貢献活動
  4. 災害支援活動
  5. 被災地への製品寄贈:陸前高田市立小友小学校

被災地への製品寄贈:陸前高田市立小友小学校

陸前高田市立小友小学校災害復興への支援

東日本大震災から1年を迎えようとしている3月5日、ヨシモトポールは陸前高田市教育委員会を訪問しました。東日本大震災の津波による被害で、陸前高田市の犠牲者は死者と行方不明者を合わせ1,795名にのぼりました。

この度、防犯灯用ポールとして、ソーラー型青白LED照明柱を陸前高田市立小友小学校の校庭に寄贈しました。小友小学校は校舎1階まで津波の被害を受けましたが今では授業も再開しています。通学路付近に設置したことによって校庭が明るくなり、児童の防犯等に役立っています。

この照明柱は大阪府の防災セイフティーロード事業の一環で開発されたもので、LED照明器具が取り外しでき、コンセントも内臓され、災害時にも役立つ製品です。

※青白LED(大阪府・広島化成(株) 特許製品)

CSR0613Otomo01.jpg
目録の贈呈 

CSR0613Otomo02.jpg
校庭に建てられた製品

CSR0613Otomo03.jpg
青白LED照明灯具

CSR0613Otomo04.jpg
必要時に取り外しの出来る灯具