1. Home
  2. CSR
  3. 地域に根差した社会貢献活動
  4. 地域貢献活動
  5. 群馬県藤岡市と日本橋の交流事業へ協力(平成27年)

群馬県藤岡市と日本橋の交流事業へ協力(平成27年)

12月16日、第3回日本橋花植栽交流事業が開催されました。この事業は群馬県立藤岡北高校で栽培したパンジー1000株を日本橋三越前の中央通りに高校生30名が自ら植栽するものです。発端は江戸時代に三井越後屋(現三越)が藤岡の諏訪神社に寄贈した宮神輿を日本橋で渡御したのがきっかけとなり中央区と藤岡市の文化交流に発展したものです。今年も花の輸送はシングン物流が藤岡市からの依頼を受け慈善事業として行いました。当日のセレモニーでは日本橋保存会中村会長、中央区吉田副区長、藤岡市大島副市長が挨拶され、群馬県を代表して岩井群馬県議会議長も出席されました。民間から自治体の交流へと繋がった事例となりました。ヨシモトポールでは今後も地域と連携した活動に積極的に参画し、企業価値を更に高め、地域とともに発展してまいります。

CSR160114-01.jpg
 

CSR160114-02.jpg
 

CSR160114-03.jpg ぐんまちゃんと一緒に