1. Home
  2. CSR
  3. 地域に根差した社会貢献活動
  4. 石巻市被災地ボランティア活動に参加

石巻市被災地ボランティア活動に参加

東日本大震災において、宮城県の中でも最も被害が大きかった石巻市のボランティア活動に災害対策室・東北支店から6名が参加しました。
震災から1年以上経っているにも関わらず、町の至る所にまだ瓦礫が残っている状況で、今回の活動はその瓦礫の撤去でした。活動場所に到着した時は瓦礫の量が思ったより少なく感じたので、そんなに時間は掛からないと踏んでいましたが、いざ作業を開始すると、タイヤ・衣類・おもちゃ・鉄屑・ガラス・石・ヘドロなど様々なものが出てきて、分別しながら土嚢袋に詰める作業で約400袋を処理しました。
作業の途中、依頼主の方から差入れを頂いたり、昼食も用意してもらい心温まる行為に感謝致しました。また、山形県、石川県の方々との共同作業だった為、交流もでき有意義な活動となりました。最後に依頼主から感謝の言葉を頂き、達成感のある活動でした。

CSR0614Ishinomaki01.jpg
瓦礫の撤去作業

CSR0614Ishinomaki02.jpg
分別した瓦礫の山

CSR0614Ishinomaki04.jpg
災害対策室・東北支店メンバー

CSR0614Ishinomaki03.jpg
依頼主からの差し入れ