1. Home
  2. CSR
  3. 社員教育

社員教育

社員教育基本方針

ヨシモトポールは人財を大切な経営資源と考えています。
社員ひとりひとりが失敗を恐れず、のびのびと良い仕事をしてもらうために
個性豊かでキラリと光る社員を育てます。

  1. 各個人の能力を判断し、仕事に必要な能力を育て、さらに、将来を見据えたスキルアップを行います。
  2. 社員一人一人の心のケアに力を入れ、強い心を持った社員を育てます。
  3. チームワークを大切にし、社内外に人脈を構築できる社員を育てます。

教育研修制度

一人ひとりの個性を活かす教育研修制度

ヨシモトポールでは新入社員から中堅社員、幹部社員に至るまで階層別キャリアプランに基づき教育研修を実施しています。階層ごとに「求められる資質、必要な知識・能力」を明確にして、研修内容を組み立てています。特にコミュニケーションの活性化を重視した集合型研修を数多く導入しており、研修日には全国から社員が集まって拠点間の交流も深めています。

また資格取得の積極的な推進やテーマ別に外部研修機関を活用することより、研修制度の拡充と人脈の構築を目指しています。

今後も一人一人の個性、能力を最大限発揮できるように教育研修制度を充実していきます。

海外研修