1. Home
  2. 技術開発
  3. ポール技術
  4. 耐疲労技術
  5. 柱脚部
  6. YPタフベース

YPタフベース

スマートなリブレス柱脚構造を実現

YPタフベースは鋼管端部を拡管し、拡管部内面に密着する内管を配置した構造を特徴とするリブレス柱脚構造です。
従来の三角リブ構造で起こる応力集中を低減させることで耐疲労性を向上させました。
リブの無いすっきりとしたデザインは視認性が良く、歩行者への障害を減らせます。

yptaugh_001.jpg

YPタフベース構造

yptaugh_002.png

施工例

関連技術

ポール営業部

ヨシモトポールでは、3つの事業領域で鋼管を中心とした材料から製造するポール事業を展開しています。自然エネルギーを利用し、地球温暖化への対応を図る『環境領域』、都市の美しさを引き立てる『景観領域』、人の生命を守る交通・防犯・防災を支える『安全領域』。様々なニーズに応え続けて培われてきた総合力を生かして、まちづくりのパートナーとして誇りを持って事業に取り組んでいます。