1. Home
  2. 技術開発
  3. ポール技術
  4. 表面処理技術
  5. 地際防食塗装
  6. 地際防食塗装

地際防食塗装

腐食しやすい地際を保護して耐久性を向上

柱の地際部分は表面処理が砂などにより削られたり、犬尿、融雪剤などの腐食促進物にさらされ腐食環境が最も厳しい状態になります。地際部分以外は比較的穏やかな腐食環境といえます。このため地際部分の防食性を高めることが柱全体の耐久性を延ばすことになります。
地際防食塗装は150μmの厚膜塗装により、犬尿の分解によって発生するアンモニウムや融雪剤の食塩水、塩化カルシウムなどの酸・アルカリの耐薬品性を高めて、十分な防食効果を発揮する塗装です。

ground_001.JPG

ground_002.jpg

ポール営業部

ヨシモトポールでは、3つの事業領域で鋼管を中心とした材料から製造するポール事業を展開しています。自然エネルギーを利用し、地球温暖化への対応を図る『環境領域』、都市の美しさを引き立てる『景観領域』、人の生命を守る交通・防犯・防災を支える『安全領域』。様々なニーズに応え続けて培われてきた総合力を生かして、まちづくりのパートナーとして誇りを持って事業に取り組んでいます。