1. Home
  2. 技術開発
  3. ポール技術
  4. 鋼材加工技術
  5. 支柱接合部
  6. スリップジョイント

スリップジョイント

シンプルで強靭なスリップジョイント

slipjoint_001.jpg

スリップジョイント模式図

狭い場所での建柱を可能にする組立鋼管柱接合方法のひとつです。
スリップジョイントは、管端部分を拡管・縮管加工して接合部を成型して、「下管に上管を挿入し、自重あるいはハンマー等で打設して規定の接合長まで押し込む」ことで摩擦接合となる方式です。
接合部にボルト等の締結具を使用しないシンプルな構造です。

関連技術

ポール営業部

ヨシモトポールでは、3つの事業領域で鋼管を中心とした材料から製造するポール事業を展開しています。自然エネルギーを利用し、地球温暖化への対応を図る『環境領域』、都市の美しさを引き立てる『景観領域』、人の生命を守る交通・防犯・防災を支える『安全領域』。様々なニーズに応え続けて培われてきた総合力を生かして、まちづくりのパートナーとして誇りを持って事業に取り組んでいます。